錦糸町の整体・鍼灸整骨院

03-6659-2968

リリーブ鍼灸整骨院 錦糸町店

お知らせ

1ヶ月前から突然現れた腰痛と股関節痛 30代男性

こんにちは、リリーブ鍼灸整骨院 院長の岩舘です。

当院では骨盤矯正・姿勢矯正を中心とした治療を行っており様々な症状で来院される方がいらっしゃいます。
先日いらした方の例をブログで紹介させて頂きます。

問診&診察結果

ご来院時のご様子は以下の通りです。

主訴:1ヶ月ほど前から腰痛と右の股関節あたりの痛みが出てきた
特に座っていて立ち上がる時に痛むことがあるとのことで改善したくご来院。

既往歴は腰椎分離症。
首、肩のコリあり。
お仕事は基本デスクワーク。
ぎっくり腰は今まで無し。

背中、腰、骨盤の歪みもありましたが、特に身体の重心のズレが著明にありました。

施術内容

全身の矯正を実施。
運動療法を指導。

施術経過

1回目の施術後:座っている状態で太ももを曲げると右の臀部(おしり)あたりも痛くなる。
2回目:右の股関節の痛みは変わらず。腰の痛みも変わらず。
3回目:右の股関節の痛みは変わらず。腰も痛み変わらず。
4回目:腰は前回より楽になったとのこと。右の股関節も多少痛みがおさまってきたとのこと。
5回目:腰は重さを感じる。右股関節に痛みは軽減したが違和感あり。
6回目:腰の痛みなし。右股関節も気にならなくなったとのこと。今は肩こりのほうが気になる。
7回目:腰、右股関節問題なし。たまに肩こりが気になる程度。
8回目:メンテナンス。また症状が出たら次回ご来院。

今回の股関節痛について

股関節は、大腿骨の上端にある大腿骨頭という丸くなっている骨と、寛骨臼と呼ばれる骨盤のくぼみにはまり込む形になっています。
そして寛骨臼の構造の特徴として、後ろ側(背中側)はくぼみに深さがあって前側(お腹側)が浅くなっています。
そのため、脊椎、骨盤の歪みによる位置異常が起きると、股関節が前面に押し出され、筋肉や靭帯を圧迫して痛みやツッパリ感や外れるような感覚がでることがあります。
痛みを出している股関節の問題というよりは骨盤の問題だったということです。
もちろん股関節自体の問題で痛みが起きることもありますので、しっかり調べることが大切です。

お身体でお困りの方がいらっしゃいましたら当院にご相談ください。

RESERVATIONご予約・ご相談はこちら

INFORMATION当院のご案内

リリーブ鍼灸整骨院 錦糸町店

東京都墨田区江東橋4-29-16
プラザ錦糸町ビル7S

03-6659-2968

【月~金】10:00~20:00(最終受付19:00)
【土日祝】10:00~19:00(最終受付18:00)
不定休

錦糸町駅南口から徒歩1分
(パルコの裏で京葉通り沿い)

› 詳しくはこちら

NEWS施術歴ブログ