錦糸町の整体・鍼灸整骨院

03-6659-2968

リリーブ鍼灸整骨院 錦糸町店

お知らせ

ギックリ腰 骨盤の真ん中の上の痛み 30代男性

こんにちは、リリーブ鍼灸整骨院 代表の高田です。

本日もお困り方の一助となればと思い、当院の施術例をご紹介していきたいと思います。

ご来院時のご様子

今現在具合の悪いところ(主訴):3日前にギックリ腰になった、慢性的な腰痛
ご職業:デスクワーク
既往歴:20歳前後のとき、下に落ちた物を取ろうとしたときに痛めてから3~4か月に一回のペースで腰が痛くなる
服用中のお薬なし
通院歴:整形外科で側弯症と言われたことがある

診察結果:仙腸靱帯の緩みから来る、背骨と骨盤のバランスの歪みによる筋肉性の痛み

施術内容

骨盤と背骨の矯正、及び仙腸靱帯の固定

患者様の体感

1回目の施術後:痛みはほぼ無くなった
2回目:腰をすごく曲げない限り痛みはない
3回目:前回と同じ
4回目:2時間半くらい立ちっぱなしになったときハリ感は出た
5回目:ずっと立っていると違和感がたまに出るくらい
6回目:前回と同じ
7回目:前かがみになる運動をしていたら痛くなった
8回目:痛みはほとんど出なくなった

まとめ

ギックリ腰は急に症状が出るように感じますが、慢性的に腰が悪い人がなりやすいです。
慢性急性症状と言われるように普段から思いとか繰り返すとかの症状がある方に出やすいです。
そして腰痛にはいくつか種類がありますが、今回は靱帯の緩みが原因でした。
靱帯が緩んでいると痛みはありませんが、骨盤のバランスが悪くなりそれを保護しようとして腰回りの筋肉を過剰に使ってしまい、筋肉の過剰緊張による痛みが生じます。
同じ症状を繰り返してしまうなどの悩みを持たれている方は一度ご相談ください。

RESERVATIONご予約・ご相談はこちら

INFORMATION当院のご案内

リリーブ鍼灸整骨院 錦糸町店

東京都墨田区江東橋4-29-16
プラザ錦糸町ビル7S

03-6659-2968

【月~金】10:00~21:00(最終受付20:00)
【土日祝】10:00~19:00(最終受付18:00)
不定休

錦糸町駅南口から徒歩1分
(パルコの裏で京葉通り沿い)

› 詳しくはこちら

NEWS施術歴ブログ