錦糸町の整体・鍼灸整骨院

03-6659-2968

リリーブ鍼灸整骨院 錦糸町店

お知らせ

腕が上がらない、辛さがなかなかとれない方必見!猫背姿勢が原因の可能性あり

こんにちは、リリーブ鍼灸整骨院 錦糸町店 院長の岩舘です。
腕を上げると痛い、、そして頭の上まであがらない、上がっても真っすぐ腕が伸ばせない。。そう悩む方必見!
原因から解決策までお伝えしてまいります。

‐目次‐

腕が上にあがらない原因は姿勢?!

姿勢の悪さによる影響を体感しよう!

姿勢を良くするには骨盤矯正・整体が◎

まとめ

腕が上にあがらない原因は姿勢?!

腕が上にあがらないのはきっと年齢のせいだ。。マッサージやストレッチをしても何も変わらない、それかすぐ元に戻る。
どこかであきらめていませんか。

姿勢の悪さ

多くの方が肩を丸め、猫背の姿勢のまま腕を上げて作業をしています。
長時間猫背の姿勢で腕をあげた作業を続けていると、やがて肩の関節を後ろに引いた正しい姿勢がとれなくなってしまいます。
悪い姿勢により、肩関節内および、周囲の組織に負荷がかかりやすくなります。
はじめのうちは、一時的で、辛い動作をやめると辛さもおさまるでしょう。
しかし、悪い姿勢が習慣化し、じょじょに骨格にも歪みが生じて慢性的な姿勢の悪さとなると、腕をあげた時に毎回痛みがでてしまう、腕があがらない状態になるかもしれません。
全て悪い姿勢が原因とは限りませんが、要因のひとつとなりえます。
また、なかなか痛みや動きの悪さが改善されず慢性化の要因ともなりえます。

姿勢の悪さによる影響を体感しよう!

まずイスに座り、で肩を丸めて猫背の姿勢をとります。
そして、頭の上まで手を上げて数秒間キープしてから腕を下ろしてください。
今度は、背中をまっすぐ伸ばした状態で座り、また腕を頭の上まで手を上げて数秒間キープしてから腕を下ろしてください。
どうでしょう?違いは分かりましたか?
猫背の姿勢だと肩関節が動きにくいので、腕が上がりにくくなかったでしょうか。
立っている姿勢の場合も一緒ですが、猫背の姿勢だと肩関節の動きが制限されてしまい、より負荷がかかる状態ともいえます。
なかなか肩の辛さが快方に向かわない方は、知らず知らずのうちに肩を痛める要因を作り出しているかもしれません。

姿勢を良くするには骨盤矯正・整体が◎

悪い姿勢を改善するために、当院では、『骨盤矯正・整体』メニューをオススメいたします。
姿勢の悪さは、骨盤や背骨に歪みが原因のひとつと考えます。
そして身体の歪み方は人それぞれです。
骨盤が前に傾いていたり、または後ろに傾いていたり、背骨が左右に歪んだり前後に歪んだいたりと様々なパターンが存在します。
その方の個性ともいえるかもしれません。
その個性をプロの視点から検査し、状態を把握した上で適切に施術いたします。
また、その方の個性に合わせた最適な体操(運動療法)も指導させていただきます。

関連ブログはこちらから

慢性症状の原因は?まさかそんなことが原因だなんて

まとめ

・肩が上にあがらない原因は猫背のような悪い姿勢からも起きる。
・悪い姿勢を解消するには骨盤と背骨の歪みを解消する必要がある。
・マッサージよりも骨盤矯正・整体がオススメ
・身体の歪みは個性、個性に合わせた施術が必要なのでプロの目を借りる。

RESERVATIONご予約・ご相談はこちら

INFORMATION当院のご案内

リリーブ鍼灸整骨院 錦糸町店

東京都墨田区江東橋4-29-16
プラザ錦糸町ビル7S

03-6659-2968

【月~金】10:00~21:00(最終受付20:00)
【土日祝】10:00~19:00(最終受付18:00)
不定休

錦糸町駅南口から徒歩1分
(パルコの裏で京葉通り沿い)

› 詳しくはこちら

NEWSお知らせ